じゅっちゃんねる!

アメリカンコッカースパニエル、ジュディーのことや備忘録など...
--/--/--(--) --:--:--
 Title → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) |

2011/08/31(水) 23:34:34
 Title → 長年の外耳炎を克服したワケ!
ご訪問ありがとうございます♪
ポチ☆っとよろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村


**************************************************************************************************************************






先日 9歳にして 初の誤飲をしたじゅっちゃん


といっても 「大変だー!!」って 病院に駆け込んだわけではなく

毎日のお便りに混じって 出て来たので判明したわけですが。。





まぁ じゅっちゃん史の中で そこそこのビックリ度でした 

おもちゃで遊ぶ事もないし 何か齧ったりとか拾い食いもしないし 食べ物以外を口に入れる事がなかったので

どうしてそれに興味を持ち 飲みこんだのか じゅっちゃんに聞いてみたいところです (教えてくれないけど)




そのブツを病院に持って行った時に ついでに耳と皮膚も診てもらいました






梅雨~夏場にかけてが一番 耳や皮膚が悪化しやすい時期なんですよね


でも今年は耳では一度も通院してないんです


獣医さんにカルテ見てもらったら もうすぐ1年! 耳の治療ではかかってないと・・・ウソォーン マディデ?








じゅっちゃんは 生後3ヶ月で外耳炎発症してから

jeudipapi2.jpg


8歳まで 毎月耳の治療にかかってましたがようやく長い戦いの末 どうやら克服出来たようです







昨年に めちゃくちゃ外耳炎が悪化・・・

「外耳炎というより もっと進行して中耳炎になってるかも耳も聞こえてないかも

「治療して良くならなかったら外耳道切開の手術も考慮が必要」と言われ

獣医さんに「なんとかそれ以外の方法でお願いします」と手術は断固拒否の方向で治療を


じゅっちゃんも耳の治療はやっぱり大嫌いで 発作を起こすほど ストレス度MAXで

耳が良くなれば 毎月毎月の嫌な事から解放されるのになぁ。。とこちらも真剣に外耳炎の治療に取り組む事を決心しました

それまでは じゅっちゃんも 超ーーイヤイヤするので こちらもつい負けて 家ではあまりケアが出来なかったんですよね

 


jeudimimi5.jpg





まず 長い外耳炎治療で ステロイドによる耐性も相当だろうと

薬剤感受性試験(外注:10,500円)を受けて じゅっちゃんに合う薬の成分を調べる検査を受けました



これの結果で出て来た反応が ずっと使っていた薬では やはりもう耐性が出来て効かなくなっていたようだった


薬(=ステロイド)と耳の洗浄液をもらって帰り その日から薬の服用と耳用ステロイド薬の注入と

耳の洗浄「朝晩1週間続けて下さい」と言われた通りに頑張りました

そして もう三日目には ドロドロの膿みも消え 耳がすごく良くなっていきました 

じゅっちゃんも 耳が痛痒くて 触れられるのを嫌がってましたが

良くなってくると 耳を触っても怒らなくなってきて 耳の洗浄もすんなりやらせてくれるようになりました

耳は みるみる快方へと向かい 次の診察日に獣医さんに見せるのが楽しみでした



1週間後 獣医さんに見せたら「凄く良くなりましたね!」と手術は回避出来ました


それから家での 耳洗浄は欠かさずやってます

お風呂に入れた後に 耳洗浄もやるので 大体週1回は必ずというペースで今も

耳の脂(獣医さんではWAXと言っていた)がたくさん出てる時は もっとこまめに洗浄します

あれ?なんか耳ヤバイ?悪化しそうかな?と思った時は ステロイドを注入します(でも今は全然使ってません)




jeudimimi6.jpg



 

そうして家でのケアを続けてきましたが 長い事診てもらってないなぁ?と 

ブツと一緒にじゅっちゃんも連れてきた事だし ついでに耳と皮膚を診てもらおうと思ったのです

 



結果「中もとっても綺麗ですよ」と合格でした

カルテには「とても良い状態に保てています」と獣医さん書いてました 




常に熱もって真っ赤かのパンパンに腫れた耳で いつも耳をカキカキ 頭ブルブル 時には狂ったように床にこすりつけ。。

ひっきりなしに掻き掻き~ブルブルしてる姿は こちらも大変ストレスでした

皆の目が届いてる時は止められるから 皆が寝静まった時は思う存分カキカキして 朝起きたらいつも耳は掻き傷だらけのかさぶただらけでした



それが今は もうないです

毎年 梅雨~夏場は ほんとに悪くなるので 飲み薬(ステロイド)も服用してましたがそれもなしです

じゅっちゃんが 耳の痛み痒みイライラから解放されたのと同時に こちらも解放されました 病院に連れて行くという手間からも

そして ステロイドを使わなくてもいいという事は とても嬉しい事です





この耳洗浄液だけで 今は良好な状態が保ててます じゅっちゃんにはとてもよく合っているようです


oto.jpg


『オトクリーン』(5ml ×18本入り)


かかりつけでは 2500円なんですが amazon安いです


http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88-%E3%82%AA%E3%83%88%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B35ml%C3%9718%E6%9C%AC%EF%BC%88%E5%8B%95%E7%89%A9%E7%94%A8%E5%8C%BB%E8%96%AC%E5%93%81%EF%BC%89/dp/B003ZSG346




楽天でも買えます









このオトクリーンも他の洗浄液と同じ サリチル酸が主な成分なんですが 1回使い切り式というのが良いようです


獣医さんが言ってましたが ボトルだと直接耳につっこんでってやってるうちに ボトルに菌が侵入してしまうんだそう

すると、最初は効果あったのに~~いつの間にかダメだな(効かないな)みたいになってくるんだそう

獣医さんが顕微鏡で調べてみたら ボトルの中に菌がウヨウヨいたそうです

多頭飼いや しょっちゅう洗浄するとかでない限り 1週間位でボトルを使い切るなんて事まぁないですよね。。

 

↑オトクリーンだと 使い切りでいつでも新鮮な状態のものなので安心です


(このフタをじゅっちゃんは先日 誤飲しました





お散歩友達やコッカーのお友達も この洗浄液を使って「良かったよ!」「ニオイがなくなった」

「いまいちスッキリしなかったお耳がスッキリした」という報告を聞きました



一概に外耳炎といっても様々で 皆にこの洗浄液が効くかどうかはわかりませんが

ドロドロの茶色いヘドロのような膿が出てた じゅっちゃんの外耳炎がスッキリ治り(←この時はステロイドも併用しましたが)

その後 一年近くこの洗浄液を 週1ペースで続けてきて 良い状態を保ててます

そのコに合ったものを使って 臨機応変にケアをすれば 8年もの歳月大変な思いをして苦しんできたじゅちゃんみたいなコでも

良くなったよ~と知ってもらえるキッカケの一つになれば幸いです




jeudimimi4.jpg






「オトクリーン」洗浄液で 綺麗な状態でも 週1ペースで耳の洗浄を継続している(状態見極めて毎日~3日に1度の時も)

これが じゅっちゃんの外耳炎を克服したワケでした






※関連記事 : 『苦節8年間の外耳炎~撃退☆』





lid1.gif


ポチ☆っとよろしくお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

拍手&応援クリックいつも本当にありがとうございます♪(U^ω^)




スポンサーサイト
 テーマ : アメリカンコッカースパニエル / ジャンル : ペット
病気・病院・体のこと | TB : 0 | CM : 22 |

HOMENEXT
Copyright © 2011 じゅっちゃんねる!, All rights reserved.
  
Icon + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。